2009年05月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

移動美術館[豊橋市美術博物館]準備中

2009年05月20日

愛知県美術館では、毎年、県内各地で「移動美術館」を開催しています。当館から離れた地域で、多くの方に鑑賞の機会を持っていただくため、平成6(1994)年から始めたものです。今回の開催地は、豊橋市です。先日、今年度初めての打ち合わせがあり、会場となる豊橋市美術博物館に行って参りました。連休の合間の平日でしたが、美術博物館前の広場には多数の遠足の小学生で賑わいをみせていて、美術館見学も予定されていました。

thmnl_IMG_豊橋市美術博物館概観.jpg

↑ 豊橋市美術博物館外観


さて、ご記憶にある方もいらっしゃるかもしれませんが、実は、豊橋市美術博物館開館1周年記念(1980(昭和55)年)に、現在の愛知県美術館の前身である愛知県文化会館美術館の所蔵作品を、愛知県美術館所蔵「絵画名作展」としてご紹介しています。以後、1989(平成2)年までほぼ毎年計9回(1988年は開催せず)、豊橋市美術博物館で、愛知県美術館の所蔵作品による展覧会を開催しました。今年度の移動美術館は、それ以来22年ぶりに豊橋市を中心とする地域で愛知県美術館の所蔵作品を展示する機会となり、展示予定作品には、1992(平成4)年10月に愛知県美術館としてリニューアルオープンするにあたって収集した作品も含まれています。今年は、豊橋市美術博物館が開館して30年目の記念の年になります。そのため、豊橋市美術博物館のご協力を得て、通常の移動美術館よりも規模を拡大して開催します。現在、出品作品を最終調整しているところですが、展示内容は、近現代日本洋画、日本画、彫刻、海外作品、そして木村定三コレクションの作品も含めて約80点の予定です。愛知県にゆかりの作家もご覧いただく予定ですので、お近くの豊橋市地域の皆様はもちろんのこと、県内の皆様にも是非とも足をお運びいただきたいと思います。また、会期中には、ギャラリートークやコンサートなどの関連事業も企画中です。詳しい内容は、ウェブサイトのほか、今後作成されるチラシなどの広報物で皆様にお伝えしていきますので、どうぞ楽しみにお待ち下さい。

(MF)


会 期:平成22年2月20日(土)から3月28日(日)入場無料