2011年02月12345678910111213141516171819202122232425262728

大西康明「体積の裏側」の裏側(2)

2011年02月10日

 前回は、ポリエチレンシートを土台にかけたところまでご紹介しましたが、いよいよ制作作業のメイン、接着剤を使っての固定作業が始まります。天井からポリエチレンシートの上へ溶かした接着剤を垂らして、シートを土台の形に固めつつ吊っていくのです。


 
001onishi_blog_2-1.jpg 

このように高い足場を組んで、その上から接着剤を垂らしていきます。


 
002onishi_blog_2-2.jpg

アップで見るとこんな感じ。上からの重力が感じられます。

 

003onishi_blog_2-3.jpg

接着剤でシートを空中に固めたら、下にあった土台を抜いていきます。そうすると、展示室にふわっと軽やかな山形の鋳型ができるというわけです。
淡々とした作業ですが、確実に展示室の中の空気が変わっていっています。もっと詳しく知りたい方は、2月15日夜に長者町で開かれるアーティストトークや、2月27日午後に愛知県美術館で行われるギャラリートークで、直接、大西さんに聞いてみてくださいね!

(F.N.)