2011年11月123456789101112131415161718192021222324252627282930

ポロック展テーマソング 「Where is Heaven」 by 石井竜也

2011年11月19日

 
  愛知県美術館の「生誕100年 ジャクソン・ポロック展」(2012年1月22日まで)、日本初のポロック回顧展として、おかげさまで国内のみならず、海外からも大きな注目を集めています。終了後に東京国立近代美術館に巡回しますが、「それまで待っていられない!」と、関東方面からのお客様も連日たくさんお見えになっています。

 

 

石井竜也inポロックのアトリエ.jpg

▲ 愛知県美術館の展示室に原寸大で再現されたポロックのアトリエ。その床に座る石井竜也さん。(※ この画像は、愛知県美術館ポロック展ポスターからの切り取りです。)

 

   ところで、このポロック展ではアーティスト・石井竜也さんが「展覧会オフィシャル・サポーター」を務めてくださっており、特に、ポロック展テーマソング「Where is Heaven」を作詞・作曲してくださっています。その「Where is Heaven」が、2011.11.30にリリースされます。私もさっそく予約しました!

 

  学生時代にはポロックの芸術に憧れて画家を志したという石井さん。「Where is Heaven」のリリースに合わせて同曲のPVも制作なさっていますが、その中では見事な描画も披露していらっしゃいます。
  ポロック展テーマソング「Where is Heaven」は、音楽も映像も、石井さんがポロックのことを本当にお好きなんだということがよく伝わってくる注目の作品です。ぜひお聞きになり、ご覧になってみてください。 (T.O.)

 

 

★石井さんがポロック展について語ってくださいました!

http://www.sundayfolk.com/livlog/6g76g7y/

(上のURLをクリックして、一番下まで画面をスクロール。「ムービーを見る」をクリック。)